教会NEWS

IMG_0828世界平和実現!韓半島の平和統一を!――自転車で平和の旗を世界中にリレーする「第三回ピースロード2015」が実施されている中、山形から平和ライダーたちが8月3日(月)に新潟入りしました。当日の午前11時、北緯38度線が通過している道の駅加治川での記念式が開かれ、6日までの4日間連続の新潟縦走が始まりました。ライダーたちは、37度を超える酷暑の中を顔を赤らめ、汗を滴らせながら力強くペダルを踏みしめながら南下。新発田、豊栄に続いて午後3時には新潟市内に入り、ゴール地点で待ち受けていた大勢の応援者からの歓迎の声援と慰労を受けていました。夜には、大塚克己・平和統一連合会長による特別集会が新潟教会礼拝堂で開かれ、詰め駆けた約200人の食口を前にピースロード2015の意義を熱くも終始ユーモラスに語り、韓半島の平和的南北統一に寄与することを誓い合いました。ピースロードの様子はこちら→

 

投稿日:2015年8月3日

▲TOP